hkanemotoさんの記事一覧(4 / 30Page)

剣道の中段の構えの特徴と効果的な技の出し方

剣道において基本的な構えとされている「中段の構え」 特徴はすべての攻防の動き、変化に対応できる構えといわれていることです。 例えば上段の構えでは、攻撃性に特化してますし下段や八相の構えなどは防御性に特化しています。 その・・・

剣道の脇構えの特徴と効果的な技の出し方

剣道の基本的な構えには、上段、中段、下段、八相、脇という5つの構えが存在します。 その中で、上段、中段、下段は試合でも見たことはあると思いますが、八相と脇の構えはほとんど皆無であると思います。 前回の記事でもご紹介しまし・・・

脇構え構えへの効果的な攻め方 | 剣道が上達する練習方法

まず前頭に申しあげておきます。「脇構え」ですが相手が構えてくることは99.9%以上無いと思ってください。 その逆も然りです。「脇構え」も使用するのはおススメしません。 なぜか?それは「脇構え」自体、隙だらけの構えであり剣・・・

剣道の上段の構えの特徴と効果的な技の出し方

剣道漫画「六三四の剣」の主人公夏木六三四(なつきむさし)が得意としていた上段の構え。 私が生まれる前に連載していた漫画でしたが、当時小学生の時に古本屋で見つけて読んだらハマってしまい、早く高校生になって上段の構えをして六・・・

剣道初心者が踏み込みで気をつけるべきポイント

剣道初心者または経験が浅い方向けに剣道の「踏み込み」についてどこを注意すると上達するのか、具体的なポイントを紹介します。 基本的には教科書に載っていることを実践すれば、「踏み込み」の型は出来ると思いますが実際にここの所は・・・

踏み込み時に気を付けないと怪我をする!?

剣道での怪我のうち、一番多いのは「踏み込み」です。 これは激しい稽古や練習のし過ぎ等も原因ですが、間違った「踏み込み」が一番の原因だと考えます。 特に剣道初心者や経験の浅い方は、技の踏み込み時に捻挫や骨折になることが多い・・・

剣道初心者が踏み込みを強化するためには?

剣道では「踏み込み」が重要で、技を打つ際に踏み込みが弱いと手打ち剣道となってしまい、いつまでたっても一本が決まりません。 しかも、「踏み込み」は間違ったやり方を覚えてしまうと、技の伸びが出せなくなり特に初段からはこの「踏・・・

実践的な面返し胴の打ち方や使い所 | 剣道が上達する練習方法

剣道では「面返し胴」がしっかりと一本とれるようになると、ある程度のレベルに到達していると認識されます。 それは面を返す時の手首の柔らかさ、スピード、胴を打ち抜くための正確さとタイミングを身につけ、相手の竹刀の応じ方、自身・・・

実践的な払い胴の打ち方や使い所 | 剣道が上達する練習方法

「払い胴」とは「引き胴」と同じで、払ってから振りかぶりの途中まで「払い面」と同じ動作のため、相手は技が予測しにくく、非常に効果的な攻め技といえます。 また、相手が面を打ってくるのに合わせて胴を打つのと違い、相手の竹刀を払・・・

実践的な抜き胴の打ち方や使い所 | 剣道が上達する練習方法

「抜き胴」とは相手の面に合わせて体を半身ずらし空いている胴を打つ技です。 正直、剣道で決まれば一番カッコいい技だと思います。しかし、タイミングは非常に難しいし胴を抜く時の姿勢が崩れていると一本として認められない。 上達す・・・

サブコンテンツ

このページの先頭へ