「剣道の打突」の記事一覧(2 / 3ページ)

残心のある剣道とは?

稽古での打突後や剣道の試合で、相手とのせめぎ合いから打ち出た時などに、応援している人などからの掛け声で耳にする「残心!」という言葉の残心は、何を指した意味なのでしょうか? 剣道の有効打突も、この残心がなければ一本にもなら・・・

胸突きについて | 剣道が上達する練習メニュー

剣道の胸突きを耳にすることはあまりなく、現在は、使われていない打突部で、上段構えの選手や二刀流に対抗する為に、面・小手・胴・突き以外の打突部としてルールで定められていた時期がありました。 胸突きは、下がらない相手に対して・・・

剣道の片手突きのテクニックとは?

剣道の片手突きが決まると、怒涛の拍手が湧き、片手突きを決めている写真は剣道本の表紙を飾ることもあり、剣道の片手突きは見るものを圧倒する技です。 そんな片手突きを一度でいいから決めたいと思っても難しく、諸手突きを使うことも・・・

剣道の突きが上手くなる練習メニューのコツ

剣道の突きは、もっとも怖い技です。突き技を熟練した人以外は、なかなか使うこともありません。 そのため危険性を伴う突き技を、使うことが許されるのも高校生からと決まっています。 剣道の突き技を行う前に、まず、面、小手、胴の打・・・

剣道の試合で決まるとカッコイイ!逆胴の打ち方を覚えよう

剣道の逆胴は、試合で旗がほぼ上がらないと言って過言でないほどの打ち技で、逆胴が決まれば瞬く間にその場で目立つ存在になるほどの華ある打ち技です。 そんな逆胴ですが「体勢崩れやすいから、やらなくていい!」「基本の右胴を打ちな・・・

剣道の打突技術を身に付ける「胴打ち」の練習方法

胴打ちが試合などで決まると、思わず声が出てしまう胴打ち一本ですが、有効打突として審判の旗が上がりにくい剣道の打突部でもあります。 そんな胴打ちを身に付けるには、頭で胴を打つ動きを把握できていても体が自然に動いて胴を打突す・・・

剣道の打突技術を身につける「小手の打ち方」の練習方法

小手打ちをしていて、よく「横から打つな!まっすぐ打て!」と言われてしまうことがあります。 自身では、まっすぐ小手打ちをしているつもりなのに思うように打てずに、小手の打ち方に悩むことが多いのではないでしょうか。 初心者は、・・・

剣道面打ちのコツ「打突技術」を身につける

剣道初心者は、素振りや物打ち指導を受ける時に、剣道打突部の中で真っ先に面打ちを教えられます。 それは、構えや体さばきを同時にタイミングよく一致させる動作として覚えやすく身につけるべき剣道基本の打突部だからなのです。 まず・・・

残心とは? | 剣道が上達する練習メニュー

今回のトピックは、剣道においてとても大切ですが、とても難しい残心のコツや練習メニューについてです。 残心とは、国語辞典には、「武芸で、一つの動作を終えたあとでも緊張を持続するという心構え。剣道で、打ち込んだあと相手の反撃・・・

胸突きのコツ | 剣道が上達する練習メニュー

今回のトピックは、剣道において上段の構えの選手に対する中段の構えの選手の技の1つであった「胸突き」のコツや練習メニューを紹介いたします。 元々胸突きは上段の構えの相手の胴よりやや上側にある模様の付近を突く突き技でした。こ・・・

サブコンテンツ

このページの先頭へ