「剣道の足さばき・踏み込みのコツ」の記事一覧(2 / 3ページ)

踏み込みの筋肉の使い方 | 剣道が上達する練習メニュー

剣道において、踏み込みは有効打突とみなしてもらうために必要な要素です。 その踏み込みを力強くするには、踏み込みを繰り返し行うことで踏み込みに必要な筋肉を鍛えることです。 1.足さばき 踏み込みを練習する前に、まず「足さば・・・

胴打ちのときの踏み込みのやり方 | 剣道が上達する練習メニュー

「胴打ちのときの踏み込みのやり方」ということですが、率直に言うと踏み込みは、そこまで重要ではなく、むしろ胴打ちの際に踏み込む必要はないくらいです。 なぜなら胴打ちに関しては、踏み込みを伴わなくても有効打突と見なされるから・・・

すり足のやり方と練習方法|剣道の上達法

剣道は「手で打たないで足で打て」という教えがあり、足さばきがとても重要になってきます。 強い選手は足さばきがスムーズである方が大半です。 足さばきだけの練習メニューを取り入れて足さばきをしっかりと身に付けていきましょう。・・・

剣道のしかけ技の種類と特徴

1.しかけ技の種類 しかけ技とは、読んで字のごとく自分から「しかけて」技を出すことです。 こちらが攻めたことにより、相手の構えが崩れたり、隙が生じたり、相手が無理な体勢から打突してくると思います。 つまりしかけ技とは、自・・・

剣道の踏み込みが上達する練習方法

剣道をやられている方は「剣道は手で打たないで足で打つ」と教えられてきた方ばかりだと思います。 このような教えがあるように、剣道では足の踏み込みや足さばきがとても大切になってきます。 素振りがしっかりと出来るようになったら・・・

剣道の踏込みでかっこいい音を響かせる方法

「メェェン!」と響く気合に「ドンッ!」と大地が震えるような大きな踏み込み音。 剣道は、この踏み込みの音が非常にかっこいい武道だと思います。 気合は自分の意志で大きさをコントロールすることが出来ますが、踏み込みの音はなかな・・・

剣道の踏み込み足が上達する練習メニュー

剣道では一足で素早く鋭く相手に向けて飛びこみ、技を決めるというシーンが多く見られます。 そんな豪快な技の応酬は剣道という武道の醍醐味の一つであるとも言えますね。 特徴的な大きく飛びこむための足さばきは「踏み込み足」といい・・・

剣道の左足の使い方が上達する練習メニュー

剣道におけるもっとも基本的な構えである「中段」では、右手前・右足前に構えることがほとんどであるため、左足は「蹴り足」として、剣道特有の高速移動を一手に支える推進力としての働きが求められます。 したがって、左足をうまく使う・・・

剣道の足さばきが上達する練習メニュー

剣道を始めると、最初に教わる動作として「足さばき」の練習を行います。 独特の「送り足」や「開き足」、「踏み込み足」等々、これらの足さばきが剣道の重要な基本となるからです。 そんな剣道の命、足さばきが上達する練習メニューに・・・

剣道の攻め足を使い相手の出方を知ろう

剣道で互いの隙を探り合っている場面で、「攻め足」を時々目にします。一見攻撃かと思いきや、守りのように打ち出たり、出ばな技や応じ技を使ったりと剣道のフェイントとも言える攻め方です。 相手を上手く惑わし、打ち出るといった動作・・・

サブコンテンツ

このページの先頭へ