「剣道の試合で勝つ方法」の記事一覧(2 / 2ページ)

剣道の試合での攻め方のバリエーション

稽古で実力をしっかりと付けることが出来たら、次は試合に臨みましょう。 練習で鍛えた技を実際に剣道の試合で活かすためには沢山のポイントがあります。 今回は、簡単にできる剣道の攻め方についてご説明します。 1.まずはチャンス・・・

試合稽古とは?│剣道が上達する練習メニュー

今まで練習してきた、すべての力を出し切る場面である稽古にも様々な種類があります。 今回お話する「試合稽古」では一体どんなことを意識して行うことがいいのでしょうか。 種類や内容についてお話していきたいと思います。 1.稽古・・・

剣道の試合でやってはいけない反則行為

どのスポーツにおいてもルール・反則はつきものですよね。もちろん、剣道にも反則行為があります。 しかし、意外と知らないこともおおいかもしれません。 今回は、改めて確認する意味を込めて剣道の反則行為についてお話していきたいと・・・

剣道初心者がまず覚えたい試合での攻めパターン

日々の稽古で実力も付き、実際に試合をする日もきっとそう遠くはないはずです。 技の練習をしてきたのはいいけれど「いつどのタイミングでどう攻めればいいの?」と思ったことはありませんか? 初めての試合、分からないことが多くて当・・・

剣道の試合前の気持ちのつくり方

みなさんは今まで沢山の練習をしてきて、厳しい稽古にも耐えいざ実践!となったときに実力を出し切ることができない、なんてことはありませんか? どうしても試合前は緊張したり、気持ちが高揚したりと色々な思いがあると思います。 試・・・

剣道初心者が試合で勝つための試合運びのコツ

みなさんは剣道の心得で「稽古は試合のごとく・試合は稽古のごとく」という言葉をご存知ですか? これは「稽古も試合も同じ心構えで取り組みなさい」という教えです。 稽古だからといって気を抜かず、試合だからといって力を入れすぎず・・・

剣道の試合前に試したい練習メニュー

多くの大会が開催される剣道では、試合に出場することで自身の実力を試し、今後の課題や目標を発見していくことも大切な稽古の一つです。 大会が近付くにつれ、試合に備えた練習メニューが組まれ、心身ともにモチベーションを高めていく・・・

剣道の攻め方を事前にイメージしてみよう!

初心者でも面を付け基本打ちを一通り出来るようになれば、剣道の練習の中で試合稽古をすることがあります。 試合と聞けば、身構えてしまいますが、普段の稽古から意識することで攻め方のパターンを色々見つける事が出来ているでしょう。・・・

剣道初心者が試合までに行ってほしい勝つための稽古

剣道初心者であっても、早かれ遅かれ試合をする場面があります。 自身の力を試しことを公平に勝負つけることが出来る唯一の方法が試合ですが、剣道初心者でも試合は、勝ちたいものです。 では、試合までにどのような稽古をしたらよいか・・・

剣道初心者が試合に勝つためにすべきこと

今日のトピックは、剣道の初心者が試合を行い、勝つためになす練習メニューです。まず、剣道の足さばき、中段の構え、面打ち、小手打ち、胴打ち、を覚えるのに半年から1年かかります。 ここで言う初心者とは、剣道をやり始めてから半年・・・

サブコンテンツ

このページの先頭へ