「剣道の小手打ちのコツ」の記事一覧

小手のタイミングのコツ|剣道が上達する練習方法

剣道で「小手」をタイミングよく決めて一本とするにはどのようなコツがあるのか。 これは「小手」という技をどのように打つか、どのように攻めていくかが重要です。 一つ目はフェイントを入れて「小手」に対する意識を逸らすやり方。 ・・・

剣道で小手の受け方を工夫すると有効打とならない?

「小手」の受け方を工夫すると有効打とならなくすることが出来ます。 右手小手の場合、相手が「小手」を打ってきた時に右手を離して「小手」を外し、左手でガラ空きの「面」を打つというカウンターは高校生レベルからは当たり前のように・・・

剣道で小手が当たらない!?確実に決めるための方法

「小手」が全然当たらない、一本が取れないということはありませんか? しかも「小手」を打ったらあっさり外されて返し面を決められてしまうというのは剣道のあるあるです。 私は剣道では「小手」が一番決めやすい技だと思います。 な・・・

実践的な小手面の打ち方や使い所 | 剣道が上達する練習方法

小手面とは「小手」と「面」を連続して打つ連続技で、手首の使い方と足さばきが上手く出来ないと技が続かないため、きれいな「小手面」を決めるには打ち方をしっかり理解しておかなければなりません。 ポイントは手の内と左足のひきつけ・・・

小手面の踏み込みを速くする方法 | 剣道が上達する練習メニュー

剣道の小手面打ちは連続技(二・三段の技)といわれるものであり、その打ち方は大きい打ち方から小さい打ち方まで様々であるが、実践でよく使われるのは、小さく速い小手面打ちであります。 そのため踏み込み足も速く行わなければなりま・・・

小手の誘い方 | 剣道が上達する練習メニュー

剣道は相手がいるからこそできる競技であり、その相手に究極の1本を打てるようになるために日々の修練を積み重ねていくことが目的とされています。 その相手に究極の1本を打つためには相手との駆け引きの中で打突の機会を探ります。 ・・・

小手面のやり方と練習方法|剣道の上達法

みなさん、「小手面打ち」をご存知ですか? 小手面打ちとは剣道の連続技のひとつです。剣道には、このような連続技がたくさんあります。 習得することが出来れば、大きな武器になります。 今回は、連続技・小手面のやり方と練習方法に・・・

小手打ちのやり方と練習方法|剣道の上達方法

剣道での小手打ちは、なかなか試合では出しにくいこともあると思います。 ですが、実は剣道の試合においては他の部位よりも一本を決めやすい部位だと言われています。 なぜなら、相手の面・小手・胴・突きの中で自分から見ていちばん近・・・

サブコンテンツ

このページの先頭へ